Cypar ロゴ

アウトライン タイトル

アウトライン タイトル

アウトライン 詳細

アウトライン 詳細

member タイトル

  • 伊藤 直樹

    Chief Creative Officer

    伊藤 直樹

    Naoki Ito

    京都造形芸術大学情報デザイン学科教授、事業構想大学院大学客員教授。2011年、未来の体験を社会にインストールするクリエイター集団「PARTY」を設立。サービス&プロダクト、エンターテイメント、ブランディングを軸に活動をおこなう。成田空港第3ターミナルの空間デザインや、東京ミッドタウンDesign Touch 2017インスタレーション「でじべじ –Digital Vegetables– by PARTY」の総合演出などを手がける。メディア芸術祭優秀賞、NYワンショー、イギリスD&AD、カンヌ国際クリエイティブ祭、東京コピーライターズクラブなど、受賞歴は250を越える。「クリエイティビティの拡張、領域横断」をテーマに、表現のみならず、新規事業開発もおこなう。

  • 内藤 貴仁

    Chief Executive Officer

    内藤 貴仁

    Takahito Naito

    株式会社サイバーエージェント上級執行役員。1977年生まれ。2001年株式会社サイバーエージェント入社。2010年に広告事業の統括本部長を経て、同年、取締役就任。現在は広告事業のテクノロジー、クリエイティブ、オペレーション事業を統括。CaDesign代表取締役(アマナデザインと合弁)/AVATTA代表取締役副社長/CA ABEJA代表取締役(ABEJAと合弁)/VIDPOOL取締役(Gunosyと合弁)など兼任。

  • 横石 崇

    Chief People Officer

    横石 崇

    Takashi Yokoishi

    広告代理店・人材コンサルティング会社を経て、2016年に&Co.,Ltd設立。ブランド開発や事業戦略、クリエイティブプロデュースをはじめ、企業の組織開発や人材育成に携わる。国内最大規模を誇る働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」代表。編著書に「これからの僕らの働き方」(早川書房)。

  • 中橋 敦

    Chief Marketing Officer

    中橋 敦

    Atsushi Nakahashi

    株式会社サイバーエージェント ブランド・クリエイティブ部門 クリエイティブ ディレクター/第3局 局長。2008年サイバーエージェント入社後、営業を経てクリエイティブ・プランナーへ転籍。2018年より現職。デジタルとフィジカルの融合をテーマとした企画、クリエイティブ開発を得意とする。ブレーン「いま一緒に仕事をしたいU35クリエーター」の一人に選出。 2016年からデジタルハリウッド大学・大学院非常勤講師(講義テーマ:テクノロジー&コミュニケーション)

  • 毛利 真崇

    Chief Operation Officer

    毛利 真崇

    Masataka Mouri

    株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 セントラルアカウントデザイン室 & AIクリエイティブセンター。2005年サイバーエージェント入社。広告代理事業の営業に従事した後、セントラルアカウントデザイン室を立ち上げ、広告プロダクトのアルゴリズム解析および運用設計、自動化ツールのプロダクトマネージャーを担当。2017年にAIクリエイティブセンターを立ち上げ、AIや3DCGを活用した広告クリエイティブの自動生成の研究を行っている。

  • 森島 繁生

    Chief Research Officer

    森島 繁生

    Shigeo Morishima

    1987年東大・工・大学院電子工学専門課程博士修了、工博。 同年成蹊大学工・電気工学科専任講師、1988年同助教授、2001年同電気電子工学科教授、2004年早稲田大学先進理工学部応用物理学科教授、現在に至る。新潟大学非常勤講師、早稲田大学デジタルエンタテインメント研究所所長を併任。コ ンピュータグラフィックス、コンピュータビジョン、音声情報処理、ヒューマンコンピュータインタラクション、感性情報処理の研究に従事。1991年電子情報通信学会業績賞受賞、2010年電気通信普及財団テレコムシステム技術賞受賞。

  • 中村 大祐

    Chief Experience Officer

    中村 大祐

    Daisuke Nakamura

    PARTY Creative Director。2011年、PARTYに設立メンバーとして参加後、デジタル・映像・イベントなど、様々なプロジェクトにテクニカルディレクター / プログラマーとして携わる。 2017年7月より現職。消費者のモチベーションをデザインしたデジタルプロモーション・ブランディング・サービス開発により、企業やブランドの課題を解決することを得意とする。

  • 高宮 範有

    Chief Strategic Officer

    高宮 範有

    Norikuni Takamiya

    PARTY Chief Strategist。2015年にPARTYのChief Strategistに就任。ブランド戦略立案から、企画制作までを担当し、企業・サービスのブランディングや、PR・体験を起点としたクリエイティブ制作を得意とする。合わせて、PARTY社、VALU社の広報戦略も担っている。

  • 山口 光太

    Chief Research Officer

    山口 光太

    Kota Yamaguchi

    株式会社サイバーエージェントAI Lab研究員。コンピュータビジョン、機械学習を用いたWebメディアの分析研究に従事。2014年から2017年まで東北大学大学院情報科学研究科助教。2014年米国ニューヨーク州Stony Brook大学にてコンピュータ科学のPh.D.取得。合わせて、在学中にGoogle Inc. エンジニアインターン、Johns Hopkins大学にて自然言語処理ワークショップ参加など研究活動を行う。2016年、2015年MIRU優秀賞受賞、IEEE、情報処理学会、電子情報通信学会会員。

  • 馬場 惇

    Research Scientist

    馬場 惇

    Jun Baba

    2014年に京都大学情報学研究科を修了後、新卒でサイバーエージェントへ入社。アドテクスタジオ初の研究開発組織の立ち上げ後、DSP事業におけるロジック開発責任者を経て、現在はAI Labの接客対話グループのリーダーとして石黒研究室との産学連携を担当。大阪大学基礎工学研究科 招聘研究員。

  • 田端 篤

    Research Engineer

    田端 篤

    Atsushi Tabata

    東京工業大学大学院・総合理工学研究科を修了。修了後も、同大学院の研究員として脳科学や機械学習の分野に従事。その後、広告制作会社に転身し、専門領域だけではなく、フロントエンドやバックエンドの実装から制作ディレクションまで幅広く経験。現在は、株式会社サイバーエージェントに所属し、自然言語処理や画像解析を用いたアプリケーション開発やWebサイトの制作ディレクション・実装などを行っている。

  • 宮本 優一

    Research Engineer

    宮本 優一

    Yuichi Miyamoto

    PARTY Research Engineer。大学院修了後、カメラメーカーにて顔認識や高速移動物体追跡など、画像処理・機械学習の研究開発を行う。現在は前職での経験を生かし画像認識やDeep Learningのシステム開発を手がけるとともに、最新のテクノロジーについての研究を日々続けている。

  • 田中 潤

    Executive Producer

    田中 潤

    Jun Tanaka

    PARTY Operating Officer / Executive Producer。広告代理店を経て、従来の広告に限界を感じ、2012年PARTYに参加。2017年より現職。 事業戦略の視点から、サービス / プロダクト開発・PR戦略・広告制作のプロデュースを得意とする。

contact タイトル

お問い合わせは、以下よりお願いいたします。

メールアドレス